忍者ブログ
富山のビートルズ・コピーバンド『バッタモンズ』のメンバーが日々の出来事や思いを綴ります!
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サッカーW杯で寝不足になってたなぁ
同級生が経営してるピザ屋(ピザジャンボリー)で応援した
日本代表の試合はあんまり思い出したくもないケド
実力はあんなもんなんだろうから
特に落ち込む必要もなかったりするよな
ただ、ビール飲みながら応援して疲れただけだったかも

日本代表がW杯に出るたびに代表ユニフォームをゲットしたんで
コレクションが3枚になってたりする
デザインは今のがいちばんいいような気がするけど
フランスW杯の「炎」も捨てがたいな

そういえば去年の今頃はバッタモンズの話もなかったっけ
1年って振り返ると長いような…あっという間のような…

ジョンでした

PR
肝心な練習もしないで(しても タヘ)

ダイアナ・クラール(女性Jazz singer・pianist)を聴いてリラックスしている。
カナダ出身で、若くて金髪の美人である。
彼女の歌はラブリーである。チャーミングである。

ほんとうに癒されます。コーヒーを飲みながら至福のひと時を過ごしているボクです。
近頃、気になる事かある。それは・・・・頭頂部の薄毛である。以前に比べて確実に薄い(まだハゲてはいないぞ)

一応、無駄な抵抗はしている。風呂上りに養毛剤とマッサージ、これから先、心配だ

力士はマゲが結えなくなったら引退でしたっけ
ボクもハゲたら引退か?・・・ズラという手もあるか

ジョンが羨ましい。

これも加齢ということか。いたしかたあるまい。

でも、年のわりには顔の皺は少ないと思うよ。  みんな・・・どう思う?

白い壁を眺めてるジョン
ここは職場の喫煙室
このご時世に煙を吐ける場所があるだけでもありがたい
しかも数ヶ月前にリニューアルされたばかりだ
いつかはこの白い壁もオレの肺のように汚されていくのだろう

10代の頃は煙草の煙が大嫌いだった
両親ともヘビースモーカーで居間はいつも煙が充満して真っ白
毎日のようにお遣いでタバコを買いに行かされた
子供にとっては劣悪ともいえる家庭環境
子供ながらに絶対に吸わないぞと誓った

そんなわけでオレは成人になるまで喫煙は習慣にならなかった

大学2年生の頃、板橋の下宿で
11PMに出演したブライアン・フェリーの煙草を吸う仕草のカッコよさにしびれ
友達がオレの部屋に忘れていったセブンスターをふかした
自分もカッコよくなったような錯覚
奇妙な罪悪感も感じた

それ以来入院して集中治療室やアイソトープ病室に隔離されたとき以外は煙を吐いている
タバコの吸いすぎで体調が悪くなるときもある
でも回復したらすぐに1本取り出して火をつける
周りの方々からは懲りないやつだと言われる
その通りだから仕方がない

でも煙草という禁断の快楽を味わったオレは
ある種の偏見(!?)から解放され心が柔軟になったような気がする

子供の頃の嫌な経験から食事時の一服は控えている
一緒にいる人の食事が不味く感じられるから

どんなもんかねぇ~ポール!
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[10/14 ジョニー黒田]
[09/01 オレ=ジョン]
[07/10 ジョニー黒田]
[10/31 ジョン]
[10/30 hogehoge]
[10/28 ジョン]
[10/27 JO-G]
[10/27 アメンボ]
[10/27 タカヤノリコ]
[09/28 JO-G]
最新TB
プロフィール
HN:
バッタモンズ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Copyright © バッタモンズのダイアリー All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]